2015年06月23日

Nスタでバルミューダ製品を紹介|新興勢力の家電メーカーに大手も戦略転換

Nスタの特集コーナーで
家電新興メーカーにスポットしバルミューダが
紹介されましたね!!





バルミューダの他には、
アイリスオーヤマとシロカについて
触れられていましたよ。




バルミューダを代表する製品として
空気清浄機AirEngineと扇風機GreenFan Japan
そして、新製品のスチーム機能を搭載したトースター
The Toaster K01A
の良さを詳しく話されてました。




バルミューダや他の新興家電メーカには、
元大手家電メーカーに勤めていた技術者達が
数多く在籍しており、
その技術力は、大手にも全然負けていないし
開発から販売までのスピードは
大手メーカーには真似が出来ない大きな強みに
なっているようです。




大手家電メーカーでは、
有能な人材の流出に歯止めが効かず
このような新興家電メーカーは
ますます力を蓄え驚くような新製品を
次々と販売してくるでしょうから
今後益々このようなメーカーは
増えてくるのでしょうね!!


posted by バルミューダマニア at 17:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年06月15日

マツコの知らない扇風機の世界でバルミューダGreenFan Japanが紹介された!

先週放送のマツコデラックスさんの冠番組
『マツコの知らない世界』で扇風機特集が組まれ
家電ライター藤山哲人さん推薦の扇風機が
紹介されていました。




いろんな特徴を持った扇風機が何種類か紹介された中に
当然ではありますが、
バルミューダGreenFan Japanも入ってましたね♪♪



見た目の奇抜さから、
ダイソンのピュアクールやパナソニック創風機Qが紹介され



3D首振り機能とか折りたためる扇風機と言う
独自の特徴を持つ扇風機の紹介が目立った印象でした。




そんな中で、
扇風機の基本性能である風の質の良い扇風機として
紹介されたのがGreenFan Japanでしたよね。



しかも、今の主流となるDCモーターを搭載する
高機能扇風機のパイオニアとなった製品であるとの
解説を藤山哲人さんがされてましたよ。



そして、パイオニアとなる製品でありながらも
現在でもGreenFan Japanから送られる風の質は
他社の製品ではマネが出来ないほどの
優しさと柔らかさを持つのだそうですよ!!

posted by バルミューダマニア at 17:53 | バルミューダ家電豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月06日

部屋の中のアレルゲンを本気で取り除く!|AirEngineとのベストなコンビ

酷いアレルギー症状に悩む方にとっては
症状を緩和するのに必要な方法と言えば、
部屋の中に潜むアレルゲンを取り除く以外に
手段はありません!!




皆さんは、家の中には100%存在すると言われる
ダニやアレルゲン物質を取り除く方法と聞いて
どのようなやり方を思い浮かべますか?




今まさに『このブログ記事を読んでいただいてる』
と言う事から予想すると、
おそらく空気清浄機や掃除機と言った
家電製品の活用ではないですかね!?




と言いますか、
それしか頼りどころが無いと言うのが本当のところです。




しかし、
空気清浄機なら何でも良いと言う訳では無いし、
掃除機だって使う物によって期待できる効果も
それぞれ違ってきます。




アレルギー症状の発症を少しでも緩和させる事を
目的として、これらの家電を選ばれるのでしたら
その目的に見合った機能性の高いモデルから
選びたいものです。






ダニ・アレルゲン物質除去に効果的と言われる家電



空気清浄機で言えば、
室内に浮遊するアレルゲン物質だけではなく、
『床に落ちている!』
『天井や家具の上にある!』

そんなアレルゲン物質さえも引き寄せられる
強力な吸引性能を持つ機種こそが
アレルゲン除去に効果的な空気清浄機と言えます。



これと全く同じ事が掃除機にも言えます!



そして、空気清浄機や掃除機に
『1度吸い込んだアレルゲン物質は
          2度と外に逃さない!』

これが重要な機種選びのポイントとなるのは
ご理解いただけると思います。



更に言えば、
そんな対アレルゲン除去効果の高い
空気清浄機と掃除機がタッグを組めば
お互いの相乗効果によりその効果は
2倍、いや3倍、4倍と高くなるでしょう!






じゃあ、
いったいどの機種を選べば良いのか?ですよね(笑)



空気清浄機で言えば、
お部屋中の空気を強力な吸引パワーで循環させられる
バルミューダAirEngineなのは言うまでもありません!!



そして、
そのバルミューダAirEngineとタッグを組ませたいのが
ダイソンのキャニスター型サイクロン掃除機DC63MHです。





今の掃除機の流行りは、
コードレスのスティック型クリーナーですが
ここは敢えてあらゆる掃除機の中でも
吸引性能No.1のダイソンDC63MHとしました。




同じダイソンからもDC74MHと言う高性能コードレス掃除機
発売されてはいますが、
吸引力と言う事で比較した場合
やはりキャニスター型には遠く及びません・・・



使いやすさは魅力的なコードレス掃除機ではありますが、
アレルゲン除去と言う目的で掃除機を選ばれるのでしたら
吸引性能を重要視した機種選択を優先させましょう!!

posted by バルミューダマニア at 13:10 | 家電選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。